フェチ

臭いフェチの概要

臭いフェチとは?

臭いフェチとは臭いものに対して興奮を覚える性癖の持ち主のことをいいます。
髪の毛の臭いから体臭、口臭、腐臭、ワキガ、動物の臭い、毛布の臭い、香水の臭い、おならや排泄物の臭いまで多岐にわたります。
また、女の子の「匂い」という部分に特化したフェチ専門の風俗店があり、臭いフェチにとっては嬉しい限りです。

臭いの種類について

蒸れたブーツや蒸れた靴下・パンスト・上履きの酸っぱ臭い、着用した匂い付きパンツ・ブラジャー・キャミソール、汗臭いTシャツ、汚れた作業着、使用済みのスクール水着などがあります。
また、髪の毛、頭皮、首筋、鼻の頭、腋、性器など身体の一部の匂いに関してフェチをもっている人も多いです。
臭いフェチは体臭を無意識に敏感に感じとっています。

臭いフェチ専門店について

臭いフェチ専門店は、蒸れたパンスト、ツバ責め、湿った股間、おなら、口臭、踏み付け、鼻フェラ、ワキフェチ、汗の匂いなどの女性特有の匂いをこよなく愛する人のために作られた専門店です。
専門店ではムレムレおりものシート、唾液が染み込んだマスク、オシッコを吸収し続けた尿臭い汗パンティ、履きづぶしたハイヒールやピンヒールなどの脚臭い匂い、蒸れたストッキングなどの恥臭を思う存分嗅ぎまわすことができます。
女性独特のエッチなニオイにエロスを感じる臭いフェチ専門店があることで、心ゆきまでフェチ欲求を満たすことができます。

よくあるご質問

Q:加齢臭とは?
A:年を重ねると出てくる中高年独特のニオイのことをいいます。
一般に男性の場合、30歳以降を境に次第に臭ってくると言われていて、「オヤジ臭」ともいわれています。

Q:汗臭いの原因は?
A:汗をかいた後に皮膚表面の常在菌が増殖し、常在菌がが活発に活動することによって臭いを感じるようになります。

Q:臭いフェチが好むこととは?
A:臭いフェチが好むことは、シャワーなしで普段の状態の体臭を満喫することやワキガや蒸れた脚の臭さを匂うことが唯一の楽しみです。